MENU

サンダルウッド(精油)の効果・作用

香りの系統 ウッド系
学名 santalum album
科目 ビャクダン科
主な産地 インド
抽出部 心材
抽出方法 水蒸気蒸留法
ノート ベースノート
主な作用 強壮・駆風・消炎・鎮咳・鎮痙・鎮静・利尿・収れん・消毒・皮膚軟化作用

 

 

サンダルウッドってこんな精油です!

 

原料:常緑性の半寄生樹サンダルウッド。
インドでは何世紀もの間、寺院の建材や薫香として使われてきた歴史があります。

 

 

甘くエキゾッチックでセクシーな木の香りがします。

 

中でも、インドのカルナタカ(昔のマイソール)産のサンダルウッドの気から採れる精油が最高品質だと言われています。

 

泌尿器系に対する殺菌・消毒作用に優れ、膀胱炎や淋病など感染症治療に古くから使われています。

 

 

 

 

サンダルウッドの効能と作用

 

心への作用

神経の緊張や不安を和らげてリラックスさせる
セクシーな気分にさせる
過去を断ち切る力をつけると言われています。

 

 

体への作用

泌尿器系に対して強い殺菌・消毒作用がある
肺に対して殺菌・消毒作用がある
免疫系を刺激して感染症を好転させる
気管支炎、咳、咽頭痛を好転させる
生理前の不調や更年期障害の助けとなる

 

 

お肌への作用

フットバスによる足の殺菌やニキビ予防に効果的
お肌を柔軟にしてうるおいを与えるため、乾燥肌や老化肌に効果的

 

 

その他

お部屋の殺菌や消毒に役立つ

 

 

 

使用上の注意点
服につくと香りが抜けにくいので注意して下さい。
うつ状態の時は使用を控えること

 

 

 

サンダルウッドとブレンド相性の良い精油

フローラル系
ラベンダーゼラニウム

 

 

柑橘系
レモン・ベルガモット

 

 

樹木系
サイプレス

 

 

ハーブ系
ローズマリー