MENU

ネロリ(精油)の効果・作用

香りの系統 フローラル系
学名 citrus aurantium
科目 ミカン科
主な産地 フランス・モロッコ・チュニジア
抽出部
抽出方法 水蒸気蒸留法
ノート ミドルノート
主な作用 強心・強壮・抗うつ・鎮静・細胞促進・デオドラント・皮膚軟化・殺菌作用

 

 

 

 

ネロリってこんな精油です!

 

ビターオレンジの花 ネロリ

 

原料:ビターオレンジの花の部分。

 

 

オレンジの香りをフローラルにしたような優雅な香りがします。

 

注目すべきは、心因性の障害を改善する作用があることです。

 

例えば、不安やストレスによりうつやヒステリーな状態になった時、心をしずめてリラックスさせます。

 

催淫効果も有名でセクシーな気分にさせると言われます。

 

 

ネロリの効能と作用

 

心への作用

不安・緊張を鎮めて、ストレスを減少させてリラックスさせる
イライラや涙もろいなど更年期に起こる症状をしずめる
交感神経を鎮静させるため、不眠症に効果的

 

 

体への作用

腸に対して鎮静効果があり、腸の痛みや下痢を好転させる
血液を浄化して循環をよくする
体全体の強壮剤として優れている
心因性の性障害を好転させる

 

 

お肌への作用

新しい細胞の成長を刺激し、お肌の弾力を改善する
傷あとや妊娠線に効果的
乾燥肌、敏感肌、衰えはじめた肌に有効
シワやたるみを予防する

 

 

 

 

使用上の注意点
車の運転など、集中力必要な時は使用を避けること。

 

 

 

 

ネロリとブレンド相性の良い精油

フローラル系
ラベンダー・ゼラニウム・イランイラン

 

 

柑橘系
ベルガモット

 

 

樹木系
サイプレス