MENU

ストレスがたまった時に使いたい精油

 

 

毎日生きていると、仕事や対人関係などにほと疲れて、精神的なストレスに悩んでいる方も多くおられます。

 

精神的なストレスの解消法は、人によって変わってくるので、自分流の解消法を見つければ良いと思います。

 

精油の力を使ったアロマテラピーも、ストレス解消の一つの方法です。

 

心を落ち着かせる鎮静作用のあるアロマオイルの芳香浴で心をリラックスさせてみましょう。

 

このページでは、ストレスやイライラしている時におすすめのアロマオイル2タイプと、使用方法をご紹介しています。

 

 

ストレスがたまった時のレシピ

 

使用方法:芳香浴

 

用意するモノ
洗面器
バスタオル
80℃くらいのお湯
使用するアロマオイル イランイラン

 

 

洗面器に熱湯を入れて1〜2分さましてからイランイランの精油を2滴ほど落とします。

 

頭からバスタオルをかぶり、お湯に顔を近づけて、ゆっくりと鼻から大きく息を吸い込み、口から息を吐いて、香りを吸入します。

 

これを数回繰り返します。

 

イランイランが持っている鎮静とリラックス作用により、緊張をほぐし、たまったストレスを徐々に和らげていきます。

 

心とからだの両方の疲れを回復するように働きます。

 

※ 同様な効果を持つ精油としてネロリが挙げられますが、かなり高価なのがデメリットかも知れません。

 

 

 

イライラしている時に使いたい精油

 


使用方法:アロマバス

 

 

 

レシピ

 

上記の4つの精油をブレンドして使用

 

バスタブに38℃前後のぬるめのお湯を入れて、4種類の精油を落とします。

 

よくかき混ぜた後に、ゆっくりと時間をかけて入浴します。

 

まるで森林浴をしているようなウッディーでしみとおるような香りがバスルームに漂います。

 

鎮静効果があり、バスタブの中で深呼吸をすれば心が落ち着いてきます。

 

サイト管理人も精神的に苛立った時は、いつもこのアロマバスにつかりながら好きな本を読んで心を落ちつかせています。